忍者ブログ
「多数のわらじ」を履いている?私の、ちょっとだけ息抜きさせてもらえる場所だったり
〓 Admin 〓
<< 08   2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     10 >>
[346]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・・・私の『縁のある地方』は、はっきり言って『ド』が付くほどの田舎です。
(そんな場所で現地方言と関西弁の飛び交う中で一時期を過ごしました。)
ですが、鉄道ファンの方には結構人気?のあるモノがあります。

SLが、走っているんです。
(映像は、ファンの方が九☆新●線の動画に影響されて最近作られたものだそうです。)

縁のある地方は非電化なので、ディーゼル車が走っています。
(牽引していることもあります)
架線が無いのでSLを走らせるには都合が良かったのでしょうか・・・C57という機関車から始まり、点検でお休みの時にはD51やDD51が客車を牽引して走るようになりました。
(DD51は蒸気機関車は無くディーゼル機関車なので、D51のような風情は無いかもしれませんが・・・でも意外と人気がある?みたいです。。。)

本来なら、4月からまたSLが走る予定だったのですが、地震のため延期に。
更に深刻な石油不足が東日本を襲います。
SLの走る『縁のある地方』の此の路線も、地震の影響で2週間ほど運転を見合わせていましたが、この危機的状況を打開するために・・・大規模なガソリン輸送作戦が始まりました。
(4月15日までの運行予定なので、記事掲載時はラストラン終了後、なのですが・・・。)

勝手に名前をつけるとしたら『ばん●つガソリン物語号』・・・でしょうか。
でも、もっとずっとストレートで素敵な名前が付いておりました!!

・・・昔から、
「電車の本数少ない(下手したら3時間は来ない)」「駅の近くに店が殆ど無い(一部を除く)」「熊が出て電車が遅延という椿事発生」「落石・雪崩で運休」「車窓は良いけれど揺れ捲くる」「川に落ちるんじゃないかというスリル満点」
・・・という路線だったので、正直・・・実はこの路線、お世話になったにも関わらずイマイチ好きになれなかったんです。
何より、この沿線で数年間育ったことを周囲には殆ど言ったことが無かった。。。
(場所を調べられて『野育ち』『田舎者』とバカにされたことがあったので。今でこそ『野育ち上等!!そこらの都会の人間よりもタフさには自信あるよ??』と言えますが・・・。)
でも、こういう事を知ると・・・少しだけ、この路線が逞しく力強く感じます。
そして、此の路線に何だか「馬鹿にするなよ?」と言われたような気がして、ちょっと反省してみたり。

救援作戦の概要?はこんな感じです。

・全国からDD51をかき集める(中には九州・門司から来た車両も)
・横浜・根岸のターミナルから新潟ターミナルへ向けて出発
 (貨車は根岸~新潟間は20両編成、新潟~郡山間は10両×2往復)
・新潟から郡山のターミナルに向けてガソリンを輸送

と、簡単に書いていますが・・・地図を見ると、え?というくらいの迂回路です。
(いつもは東北本線で行けますから。)
さらに路線は急勾配だったり、全線単線だったり、再び大地震に見舞われたら・・・場合によっては貨車の重さも揺れに耐えられずに横転・脱線・・・する可能性もあります。
場所によっては、線路に沿うように流れている阿賀野川に落下する可能性だって・・・!
・・・元々、毎年のように落石や雪崩があった地域を走っているので(現在は改修工事の結果、かなり改善されたと思う・・・)、横転しなくてもかなり神経を使う場所です。
(立地を知っているので、尚更『無茶しやがって・・・!!』感があります。)

でも頑張る・・・特製のヘッドマークをつけて走る重連DD51『たち上がろう東北号』
地震が無かったら、客車を引いて観光客の皆さんを楽しませてくれただろうに。。。



作戦初日は・・・地形(峠越えの難所が沢山!)や天候(3月末は大雪に見舞われた)、貨車自体の重量、重連での走行経験の少なさ(新潟~郡山間を走るために、機関士の方は特別な研修を受けたとのこと)、その他諸々の要因が重なり、途中で空転して立ち往生する事態に。
頑張れ『吹田っ子』&『門司っ子』!!



そこに救援でDE10というディーゼル機関車が駆けつけ、後ろから押し上げる形で峠越えを切り抜ける、という荒業を為したり。
小柄なDE10が、とても頼もしく見えてしまいます。
出発の際に鳴らされた警笛のやり取りが、とても印象的に聞こえるのは私だけでしょうか・・・?
(何よりも、臨機応変に対応された現場の方々の『絶対に届けるんだ』という意気込みが・・・ね。)

もう少しすれば、東北本線も復旧する予定ですので・・・それまでのピンチヒッターという立場です。
というか、この記事を書いている今は、もうラストランを終えているはず。
其れが本来ならば喜ぶべきことなのですが・・・実はちょっと複雑だったりします、何故だろう・・・。
とにもかくにも、本当に凄い!!
まだまだ道程は遠いけれど、しっかりと着実に復興していけるように頑張りましょう!!
(勿論、私もやれることをやろう・・・うん。)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
花個紋時計
プロフィール
HN:
さー
性別:
女性
職業:
多数?の草鞋履き(最近少し減らしました)
趣味:
読書、音楽弾き聴き、きもの、草いじり、料理、・・・あと、かきものとか。
自己紹介:
諸般の事情から「多数の草鞋」を履くことになってしまった私です。
息抜きとして、日々のことや趣味のことも書けたら良いなと思っています。

☆名前について☆
ここでは“さー”を使っていますが、“さー坊”というのも時折使っております。
(メール送信時は、名字まで付いてます。)
どれでもお好きなものでお呼び下さいませ♪
リンク
最新コメント
[07/08 ローガン渡久地]
[01/23 ローガン渡久地]
[07/19 ローガン渡久地]
[03/06 ローガン渡久地]
[01/18 ローガン渡久地]
なんとなくメールフォーム
Copyright(c) つれづれなる日々ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]