忍者ブログ
「多数のわらじ」を履いている?私の、ちょっとだけ息抜きさせてもらえる場所だったり
〓 Admin 〓
<< 11   2017 / 12   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     01 >>
[507]  [506]  [505]  [503]  [504]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ああ、そんなに経つのか・・・と。
でも其れくらいしか経っていないのか、とも思えてしまう不思議な感覚です。


我が甥っ子がこの世に生まれてから、本日で1000日になるのだそうです。
でも、別に甥っ子生誕から日数を地道にカウントしたわけではなくて。

先日のネット記事で「震災から1000日」という記事を拝見しまして。
そこで「ああ、そうなのか・・・・」と。
あの日、あの場所で生まれた子ども達を追った内容でした。

あの日生まれてきた命に遅れること3日。
初産にも関わらず予定日に寸分たがわず生まれてきて。
別な意味で周囲を安堵させつつ、ヤキモキさせてくれました。

そんな彼は今日も変わらず元気だそうです。
そろそろヒーローに変身したり、怪人見て大泣きするんだろうな、と。




さて、本日で1003日経つことになりますが、
1000日も過ぎた今、彼らに

「君が生まれたとき、日本中が大変だったんだよ。
辛いことや悲しいことが沢山あったんだよ。
でも、皆で頑張って、助け合って、一生懸命切り抜けてきたんだよ。」

と、
語れるような状態に、果たしてなっているのでしょうか・・・?





周囲に再びおめでたい妊娠・出産ニュースが多くなったので、ふと考えたことだったりします。
生まれてくる彼らに「何も心配しないで生まれておいで」と、本当に言えるような状況になっているのだろうか、と。
なお、カッコ書きの部分は、私が2011年3月14日の記事で書いたものからの転記です。
(更に3月16日に追記した部分、に当たります。)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
花個紋時計
プロフィール
HN:
さー
性別:
女性
職業:
多数?の草鞋履き(最近少し減らしました)
趣味:
読書、音楽弾き聴き、きもの、草いじり、料理、・・・あと、かきものとか。
自己紹介:
諸般の事情から「多数の草鞋」を履くことになってしまった私です。
息抜きとして、日々のことや趣味のことも書けたら良いなと思っています。

☆名前について☆
ここでは“さー”を使っていますが、“さー坊”というのも時折使っております。
(メール送信時は、名字まで付いてます。)
どれでもお好きなものでお呼び下さいませ♪
リンク
最新コメント
[07/08 ローガン渡久地]
[01/23 ローガン渡久地]
[07/19 ローガン渡久地]
[03/06 ローガン渡久地]
[01/18 ローガン渡久地]
なんとなくメールフォーム
Copyright(c) つれづれなる日々ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]