忍者ブログ
「多数のわらじ」を履いている?私の、ちょっとだけ息抜きさせてもらえる場所だったり
〓 Admin 〓
<< 08   2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     10 >>
[424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日からのぐだぐだ連載に拍手を下さり、本当に有難うございます。
そして新しい御礼も用意できず申し訳ございません。
そうそう、とある方から「ルキアが行ったのは●●ですか?」というご質問を頂きました。
・・・はい、大正解です!!
私の嗜好を読まれていらっしゃる・・・いくつか想定できそうな場所を候補に挙げながら書いてはいたのですが、はっきりと「此処ですか?」と第一候補を当てられるとは。
分かりやすいみたいですね、私。。。


さて・・・たまには普通の話を。。。
明日は節分ですね。
皆様は、何を投げますか?

・・・と私が尋ねるということは、少なくとも私の巣のある関東平野辺りで普通に投げられるだろう「大豆」を拙宅では投げない、ということです。

拙宅で投げるのは「落花生」。
これは育ての母と暮らしていたときも、祖母の家に預けられていたときも、そして実の母と再会して暮らし始めてから・・・今に至るまで変わりません。
外出先や学校などはともかくとして、家にいる限りにおいては、大豆を投げたことは人生の中で一度もない、と言い切れます。
よくよく考えれば、関西暮らしの長い「育ての母」だって、生まれ育ったのは「実の母」と同じ場所なのですから、そういう文化は受け継ぎますよね。。。
でも、私は育ての母と暮らしていた頃に体験しているだろう「恵方巻き」の記憶は無い・・・関西方面から来た文化だと聞くのですが。。。

さて、落花生ですが、どうやら雪国方面に多い文化だそうです。
確かに掃除もしやすいし、雪の中に投げても発見しやすい!!
小学校に入ってから給食で落花生ではなくて「 大 豆 」が節分のメニューに出てきたときは、軽いカルチャーショックを覚えたくらいに当たり前でした、落花生ェ・・・。

ただ、「落花生撒き」の際、幼い頃に思ったのは・・・食べる数。

「鞘の中の豆の数をカウントすべきか、
それとも鞘の数でカウントしてもいいのか。」


鞘の数でカウントしたら、大体2倍の豆を食することになりますからね、落花生。
結構幼いながらに真剣に悩んだ記憶があります。可愛いものです。
今の年齢で鞘の数だけカウントしたら・・・末恐ろしいことになります。
(中身のカウントでも結構いいカロリーになりますよ、落花生。)


今年の冬くらいは暖冬でも良いよ、と思っていたのに、そういうときに限って厳冬。。。
そういえば、中越地震のときもそうでした。
あの時は、縁のある地方も水害・地震・豪雪という三重苦に見舞われて踏んだり蹴ったりな状況でした。
そして今回は東日本大震災の後に豪雨と豪雪・・・やっぱり三重苦がそれなりに来てます。
(震災後に日本海側に避難されてきた方は、本当に踏んだり蹴ったりな状況だと思います。)
我が知人らも、かなり大変な状況のようです、今回の豪雪に関してのみの話でも。
正直、何も出来ないのがもどかしいけれど・・・彼らは「そっちはそっちで乾燥してインフルエンザが大変らしいじゃないか」と心配してくれたり。

そんなこんなをしていても、節分の翌日は「立春」。
暦の上だけでも・・・春が来ます。
現実の春は遅いかもしれませんが・・・それでも季節はきっと巡る、そう思いながら歩むしかないのでしょう。

皆様も、体調を崩されたりせぬよう、お気をつけてくださいね。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
花個紋時計
プロフィール
HN:
さー
性別:
女性
職業:
多数?の草鞋履き(最近少し減らしました)
趣味:
読書、音楽弾き聴き、きもの、草いじり、料理、・・・あと、かきものとか。
自己紹介:
諸般の事情から「多数の草鞋」を履くことになってしまった私です。
息抜きとして、日々のことや趣味のことも書けたら良いなと思っています。

☆名前について☆
ここでは“さー”を使っていますが、“さー坊”というのも時折使っております。
(メール送信時は、名字まで付いてます。)
どれでもお好きなものでお呼び下さいませ♪
リンク
最新コメント
[07/08 ローガン渡久地]
[01/23 ローガン渡久地]
[07/19 ローガン渡久地]
[03/06 ローガン渡久地]
[01/18 ローガン渡久地]
なんとなくメールフォーム
Copyright(c) つれづれなる日々ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]